スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

1日たってもあのインプロヴィゼーションはかっこよすぎてあんなのができたら楽しいだろうぁって思う。あんなに出来るようになるのは先は長そうだ。それこそ月に行くほど遠いかも。でも歩いていけるのはまだ まだ足りないからだよね。

トライセラトップスのライブ
残してきた曲も普遍的なものになってきてる
でも和田さんが言うように「音楽はトラディショナルじゃダメなんだ。もちろん、ルーツにはリスペクトしてる。」
「崩し」が大事。」
そうそこなんだ
10年前に作った曲でもうあんなに楽しめるなんて
どの曲を使おうがかっこよく楽しませてくれるんだ
アイラブエスカレーターとかアウトロからのインプロなんか歌より長かったでしょ
あのインプロだけでもずっと見てたい

ビートルズのday tripperからのながれも最高だった

他のアーティストと違った
違ったっていうのは音楽というもののなんていうかそういうものの存在が今まで見てきたアーティストと違ったんだ

スーパーバイザーの木崎賢治さんが言ってた
「昔は、「俺はこう思ってるんだ!」「みんなはどう思う?」って、アーティストは音楽を通して世の中に主張したり、問題提起してたと思うカッコよかったし、音楽をやってるヤツは尊敬された。だけど、今はそうじゃない気がする。
これからは、「これがいいんだよ」「これ聴いてみなよ」って、生き方やライフスタイルを提案して、リスナーを引っ張って行くようなアーティストとやりたいと思ってる。」
って言うのを凄い感じたライブだった!
和田さんみてるとギターは楽しいぜ。ギターを弾こうぜってのを感じる
楽しいよ
楽しいでしょ。楽しませるよ。
ああまた行きたい


楽しかった




JUGEMテーマ:音楽


FUTURE FOLDER

トライセラライブ二日目!!
200807161734000.jpg
昨日はA200番台で前から4列目っていう至近距離でみれて興奮しすぎてしまったが今回はB200番台だったからまぁ真ん中より前めでみた

楽しいかったなぁ ワダショはやっぱ俺の中でサイコーのギターヒーローなんだ

MCは今回短めだったけど面白かった 
アンコールでやった新曲がPVに使われるらしく照明が違うバージョンで2回やった!

ああもう頭の中にずっとギターリフが流れてる


踊れるロックの最高峰「TRICERATOPS SUMMER TOUR 08 MADE IN LOVE」

あああすげぇ
トライセラトップス赤坂ブリッツにライブ行ってきた。
ああまだ興奮して今日眠れそうにないや
明日も行くよ
あさっては同じ赤坂ブリッツでランクヘッド見に行く
ライブ3連ちゃん
もうすげぇ
超楽しかった。
そして和田さんのアンプzinkyってやつ二個つかってた。

めちゃくちゃいい音
見た目もめちゃいい
絶対買おう!
 
調べたら26万 
あそこらへんのアンプとしては安い方だし

和田さんのはNS1の別注みたいだけど

それにしてもストラト2本とSGとレスポールとリッケンバッカーのなんか光るギター使ってたけどどれもチョーいいおと
ラインストーンレスポールは出てこなかった

アドリブめちゃかっこいい
しゃべる和田さんめちゃくちゃ面白い
ってかしゃべる姿がちょーーーー面白くて最初笑ってしまった

なんかもう音楽ってすげぇ楽しくてやっぱ最高だ!!!!!!!!!!!!!!!!


僕らは独りで強くなる必要なんかないんだよ

「今の時代、ロックは主流の音楽ではないことは分かっている。踊るといえばクラブミュージックやヒップホップになってしまうだろう。だがそれでも、ロックは元々踊れる音楽であり、今の時代にこそ自分たちのロックで多くの人たちに踊って欲しいんだ。」
とトライセラトップスのメンバーは言う。
そんなトライセラのロックは最高だ!
ドーピングパンダもダンスロック!って感じだね!!

自分だけが映せない 見えてない 自分だけが壊せない 動けない 自分だけが届かない 叫べない

今日は朝トライセラのLIVEヒストリーDVD見てたんだけどやっぱめちゃカッコイイ☆
林さんのノリが最高にクールだぜ!吉田さんは表情がメチャクチャいいよね!和田さんはもういわずもがな 最高にロックだぜ!
という事でトライセラの事久しぶりに

和田唱の歌詞には「影響」ということについてしばしば描かれる
「そう 君を変えちゃう事 これこそ僕らがこの世でするべきたった一つの業」
「すると僕らの世代には馴染みのない僕の好きなスターの名前が君の口からでる」
「If I Could change your life」
「仕事場で話してる君の言葉の端々にこの変な話かたがもしも移っていたならば僕は生きてることにそう意味があるんだ」
「影響しあおうよ」
「ニュースを見てたんだ 僕の影響力ってどんぐらいなんだろうな」
「君が化粧直して戻ってくるとき、どんなポーズで待ってようかな 振り返ろうかな やめとこうかな それが影響およぼすことなんて殆どないけど」
なんとなく出てくるのはこのへんかぁ

ツボなのは話し方のくだりもそうだけど「僕らの世代には馴染みのない僕の好きなスターの名前が君の口から出る」かな
この場合は恋人だけどさ。友達とか接する人にどれだけの影響を与えているだろうか。
もちろん自分だっていろんな影響を受けているんだろうなぁ。